【HafH使用】都内から一泊二日で車なし・鈍行電車で湯河原温泉旅行

旅行記

原稿執筆プランなどでTwitterで話題になっていて気になっていたTHE RYOKAN YUGAWARA。3連休だったのでHafHを使用して一泊二日で行ってきました〜都内からアクセのいい温泉といえば箱根・熱海と行っていたので、今回はその間にあたる湯河原へ…!あんまりTHE RYOKAN YUGAWARAの全貌が公式hpやTwitter・Instagramで事前に調べても分からなかったりしたので誰かの参考になれば嬉しいです〜

[関連記事]一泊二日、車なしの食い倒れ福岡旅行〜おすすめのグルメスポットたち〜

THE RYOKAN YUGAWARAへのアクセス

THE RYOKAN YUGAWARAはJR湯河原駅から歩くのは厳しい距離にあります。今回は都内から電車(鈍行)で行き、ホテルの往復送迎バスを使用させていただきました。往復送迎バスは事前に予約が必要です。私はHafhを使って今回予約したのでHafHのメッセージ機能を活用してバスのお願いをしました。

行きは15:45か16:45発の2択、帰りは10:00発の一択です。湯河原駅は改札が1つしかなく、その改札を出て左手のバスロータリーが送迎バスのピックアップ場所になっています。他の温泉旅館の送迎バスもたくさんいるので、頑張って目当てのバスを探すのみ。他のお客さんと一緒の相乗りなので、時間は遅れずに行くべし!

食べ歩きが楽しい小田原へ寄り道

送迎バスを15:45でお願いしていたので、その前に小田原駅で途中下車して食べ歩きを楽しみました〜。

ミナカ小田原

まずは駅から歩いてすぐのミナカ小田原のフードコートで。カルビラーメンが結構繁盛していて気になったんですが、お目当てだった「金のたまご」というお店の生アジ丼(1500円)を注文!

ミナカ小田原フードコート

このミナカ小田原にはおそらく小田原でチェックすべき飲食店ほぼ全てが詰まっていて(笑)、ここで一通り食べたいものは見つかると思います。フードコート以外にも飲食店がたくさん入っていて、お土産屋さんもあり、スイーツもあり。私はお土産に福来すずめさんのモナカも購入しました◎

小田原城付近を散歩

せっかく小田原まで来たので&お腹がいっぱいだったので小田原城を散策。びっくりしたのが小田原城にはサルがいたこと!ちょうど餌をあげられているタイミングでとても生き生きとしたニホンザルが見れたのは予想してなくてハッピー。

小田原城のニホンザル

お城のすぐ横にある、金次郎さんの神社にも。神社のところに金次郎カフェもあり、暑かったのでここでひと休憩。コーヒー類以外にもジェラートや小田原のソーダ類もたくさんあってどれも美味しそうだった…色々迷って結局フルーツティに。あと金次郎ハンカチとかクリップなどのお土産類もカフェに売ってました。

ちぼり湯河原スイーツファクトリー

本当はミナカ小田原にこの後戻ってレモンサワーと鯵フライのセットでもう一服と思っていたのですが、思ったよりお腹が空かなかったのでこのまま湯河原へ移動することに。送迎バスまで時間があれば途中で海がきれいに見える駅として話題の寝府川駅で途中下車して、駅から少し歩くけどメンチカツが有名な湘南メンチ精肉工場直売所にも行こうと思ってたんですが、思ったより時間がなくて断念!

その代わりに、湯河原駅から歩いてすぐのTivoli Factoryへ。ここはイートインスペースもあり、2階には工場見学できるスペースもあり(結構小さいけど)、広くてきれいなので休憩にはおすすめ!クッキーバイキング(ドリンク付60分605円)もあったけど、みかんシュークリームに。小ぶりだけど200円は安いな〜コーヒーも300円くらいだったので湯河原駅でちょっと休憩したい方にはおすすめです。

THE RYOKA YUGAWARA

THE RYOKAN YUGAWARAは古い合宿所かアパートか何かを改装した?という感じのホテルでした。昔の建物を使っているからか、中はなんかとても不思議な作りでロビーが4階みたいな感じ。一方で館内は全てキャッシュレス!現金は使えませんでした〜

着いてすぐの4階のロビー兼レストランのフロアからヨギボーがぎっしり!w

ここで夜ご飯と朝ごはん食べました。Hafhで予約すると素泊まりなので、ご飯も必要な人は事前に予約が必要。夜と朝、両方の追加で一人7000円みたいです。夜ご飯は準備が必要とのことで、3日前までにメッセージでお願いしないといけません。朝ご飯は当日着いてからでも追加で頼めるとのことでした。

夜ご飯は定食メニューもあるとのことだったので(何があるかよく分からなかったけど)、事前には頼まず着いてから朝ご飯(一人2200円)をお願いして、夜は定食メニューをオーダーしました。唐揚げ定食とかアジフライ定食とか干物定食とか5種類くらいが1000円〜1500円くらいで頼めました。量はそんなに多くなかったのでたくさん食べる人には物足りないかもという感じの量でした。

あと朝ご飯には干物がついてきたので、夜ご飯に干物を頼まなくてよかった!朝ご飯は結構盛りだくさんでお腹いっぱいになりました。

事前にホテルの近くにコンビニはない&ホテル内は自販機(おつまみやお酒もある)しかないという情報を仕入れていたので、ホテル行くまでに買っておいたお菓子とお酒でご飯の後は部屋でのんびり。

小田原クラフトチューハイ

小田原クラフトチューハイ飲み比べ

お部屋はHafhでは4人部屋か6人部屋しかなかったので、今回は4人部屋に。ヨギボーが4ついました(笑)部屋にはトイレや洗面所はあるけどシャワーとお風呂はなしです。お布団は自分でひくスタイル。

お風呂は外風呂はなく、昔からある銭湯みたいな感じ(一応お湯は温泉だけど)。あんまり広くないので宿泊客が多いとうーんって感じですが、幸い私が行った時は夜も朝も人がおらず、貸切だったのでよかったです◎お風呂とは別に、24hr使えるシャワー室もあって、これは最近よくあるジムとかのシャワー室という感じでした(使わなかったけど)。

チェックアウト後のハプニング

さあ帰りも鈍行電車に揺られて、横浜で途中下車してランチして帰ろうと思っていたのですが…まさかのハプニング発生。10:00に予定通りチェックアウトして、送迎バスで湯河原駅まで送ってもらったのですが、駅に着いたら電車が台風の影響で死んでいることが発覚…湯河原駅はJRしかなく、バスも全然ないので、小田原か熱海まで出ようとする人でタクシーが大行列に。結局1日5便しかない(!)湯河原駅から出ている熱海駅のバスに乗り、熱海から新幹線で東京まで帰ることになりました。熱海駅もすごい混雑で、チケット売り場も大行列でなんという1日だー!という感じだったんですが、なんとか14時ごろには東京に無事戻ることができてよかったです◎

小田原〜熱海あたりは海側を走っている&JRしか走ってないので、大雨の時とかは行かないっていう判断をするのも大事ですね、!今回は台風が来るのはまだだと思っていたので、まさかのまさかでしたが…

HafHで数ヶ月に一回の旅行生活

そんなかんだで湯河原温泉旅行はちょっと大変な感じで終わったのでもう行くことはないかなという感じですが、THE RYOKAN YUGAWARA・湯河原温泉気になっていた方の参考になれば嬉しいです!

HafHはノマドワーカーがターゲット層っぽいけど、友達と一緒に泊まれるでホテルもあるので、少しだけ非日常な感じを気軽に楽しみたい方にもおすすめです◎私は毎月2980円のプランで、数ヶ月に一回コインをまとめて使用して近場を旅行してます!

友達紹介で入会すると今なら250コインもらえるみたいなのでよかったら下記リンクを使ってご登録ください:https://www.hafh.com/invite/5mzmLQTEBTWeeXla

タイトルとURLをコピーしました