プチプラでおすすめなセルフネイルの選択肢

社会人ライフ

毎日仕事でも仕事外でもパソコンをぱちぱちしていることが多い私。だからこそ視界にしょっちゅう入ってくるネイルが綺麗なのは私にとってかなり大事ポイントなのです。一時期はminimoを活用して比較的安いネイルサロンにいってジェルネイルをしていたのですが、やはり金銭的負担と、定期的に通わないといけないめんどくささ、あとは爪がどんどん弱くなっているのを感じてジェルネイルはおやすみすることに。

それからはジェルネイルに変わるセルフネイルをいろいろ模索してやってみたので今回まとめてみることにしました!お金をかけずにネイルを楽しみたい人の参考になればと思います〜。

[関連記事]学費を(ほぼ)毎月10万返済するための節約ポイント

ウィークリージェルネイル

HOMEIというブランドが出している、ウェークリージェルネイル。UVライトで硬化が必要なので初期費用は少しかかりますが、私はライトだけメルカリで1200円程でゲットしました◎ネイルカラーは1000円程なので、初期費用はトータル2000円ちょっと。

このジェルネイルのいいところは、ネイルオフの必要がない(ぺらっと1週間でとれる)ことと、ネイル時間が短縮される(通常のマニキュアだと塗ってから乾かす時間が結構かかる&乾かしている間に待てなくて擦ってしまったりして塗り直しになる)。逆にいまいちなところは、油分除去とかをしっかりとしていないと1週間もたない(油分除去って地味に大事ということを実感した)。ほんとうにそれくらいなので、結構気に入っています。

ネイルシール(100均・スリーコイン)

ネイルシールは最近よくみていたので気になっていて、1000円程出せば本当にいろんなメーカーのネイルシールがあるなという感じだったので、あえて100均と300均のものから挑戦してみることに。安いとやっぱりだめなのかな〜と思ってたけど…
スリーコインのネイルシートは神でした!ちょうどクリスマス・正月前だったので、クリスマス用(セリアのキラキラゴールド)と正月用(スリーコインの赤でお正月風なやつ)をゲット。

まずセリアのネイルシートですが、こちらは100円クオリティという感じ。ラメのものだったというのもあるかもですが、硬くて柔軟性がなく、爪に貼る時貼りにくいし馴染みにくい。そのためすぐに浮いてくる。1週間ももたないです。

逆にスリーコインのネイルシートはめちゃくちゃ優秀…まずデザインかわいい。100均のと比べるとめちゃくちゃ伸びがあって貼りやすい。そして3週間近くとれない。なんなら爪が伸びてきたのが気になって、自分でとりました。ネイルサロンいってやってもらっても3週間くらいしか爪の長さが気になってもたないと思うことを考えるとコスパよすぎる。もちろん、ハサミとヤスリを活用して自分でサイズを合わせないといけないという意味では少し手間はあり(ネイルシールに大抵付属でヤスリがついている)。

ネイルチップ

ネイルチップはデザインにもよりますが、だいたい初期費用2000円くらいで始められます◎わたしは初めてのネイルチップはドンキの既製品を買いましたが、つい最近は友達の紹介でInstagram経由でセミオーダーのものを購入しました!

ネイルチップはネイルシールに比べると初期費用はかかるのですが、本当に貼るだけなのでネイルシール以上に気軽に挑戦できると思います〜ただ、使う糊(orテープ)は結構重要で、しっかりくっつかないとすぐ取れるし、ネイルチップをなくしてしまうと結構萎えます。

自分にあった楽なセルフネイルで

個人的にいろいろ試した中で1番ストレスがなかった楽な方法はネイルシールかなという結論になりましたが、これもまた、何を面倒・煩わしいと感じるかによっておすすめは変わるかなと思います。

やっぱりネイルサロンでやってもらうのが1番綺麗でテンションあがるけど、費用とか足を運ぶ頻度とかを考えたら、安くて比較的テンションのあがるセルフネイルで十分だなと思えたので私はこれからもしばらくはセルフネイルでやっていこうと思います〜!ネイルシールはもう少しいろんなメーカーのものも試してみようかなっと。

おすすめのネイルシールなどあればぜひ教えてください:)

[関連記事]おすすめソイプロテインの飲み比べ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました