【シタディーンハーバーフロント横浜】Hafhを活用して過ごすクリスマス週末

旅行記
*プロモーションページが含まれる可能性があります。

去年のクリスマスは、箱根に行ったのですが、今年は旅のサブスク HafH (ハフ)を使用して横浜で一泊二日過ごしました◎というのも去年、箱根のホテルを普通に予約したら軽く2人で1泊2食付きで15万以上かかってしまい…今年は去年たくさん使った分節約クリスマス!

観光客が復活して、どこのホテルも値段が上がってるのに加えてクリスマスの週末なんてどこもホテルが軒並み高くなるのを予想して HafH (ハフ)で計画的に予約してシタディーンハーバーフロント横浜でクリスマス週末を過ごしました〜

[関連記事]【車なし旅行】箱根の温泉旅館「天翠茶寮」で過ごすクリスマス

シタディーンハーバーフロント横浜

今回予約したシタディーンハーバーフロント横浜は日本大通り駅直結で横浜中華街にもクリスマスマーケットをしている赤レンガ倉庫にも好アクセスなホテル。

Hafhで予約するとスタジオダブルで通常600コイン(私が予約したときは400コインくらいだったのでどうやらこの3ヶ月で値上がりしたっぽいです)。Hafhでは基本的に3ヶ月前から予約枠が開くので、9/25に予約枠が空いてすぐに予約しました。私は現在ベーシックプラン(月2980円・80コインの最低プラン)ですが、ステータスがプラチナムなので毎回の宿泊が10%Offになってます。Hafhを使わない月も多いので、余っているコインを活用して予約しました。

スタジオダブルのお部屋は割と広くて快適でした。洗面所/お風呂は通常のビジネスホテルの感じと一緒で割と狭め。冷蔵庫が大きく(冷凍庫もあり)、電子レンジも部屋に付いていて、お皿やグラスなども割と多くて部屋でのんびり食べたい人にはおすすめです。でもnetflixをテレビに映せないので部屋でのんびり映画見たい人にはあまりおすすめできないかも…

7階のラウンジでは、お水やコーヒーが飲み放題でした。お部屋にペットボトルの水はないのですが、水用のボトルが置いてあるので、それを7階でリフィルできます。また、ホテルの下にはお菓子屋さんが入っていて(コンビニじゃないの珍しい!)、クリスマスケーキをお陰様で買うことができました〜あとチェックアウトが11時なのも個人的に嬉しかったです。

センターグリルで洋食ランチ

都内からお昼過ぎに横浜に着くように移動して桜木町で下車して向かったのは、野毛エリアにある洋食屋さん。13時過ぎにつきましたが、並んでいてお店に入れたのは20分後くらいでした。席数が多くて、割と回転も早いので、結構並んでいる割には早く入れるお店だと思います。

浜ランチ

浜ランチ

足りるかな?と思ったけど、見た目以上にボリュームがあり大満足でした。カード使えなかったのでPaypayか現金必須です(ランチの時間帯だけなのかは不明)!

無料の野毛山動物園

ランチの後は、歩いてずっと行ってみたかった野毛山動物園へ。地味に坂がきつくて、着くまでで既に食後のいい運動になりました(笑)ベビーカー押して頑張って登っている家族も多かったです。

初めて見かけて思わずパシャリ。課金ポイントが面白い。笑

無料の動物園なのであまり期待してなかったのですが、キリン・シマウマがしっかりみれて結構満足度高かったです。あととにかく亀がたくさんいる動物園でした(笑)無料でサクッと見れる動物園という意味ではとってもおすすめ。駅からは割と登るので、歩きたくない人は横浜駅から出てるバスとかを活用するのがいいかも。

イセザキ・モール& MARCY’S で食料調達

お腹が空いていたら、野毛に戻って昼飲みをしようかなと思ってたのですが、お腹がまだいっぱいだったので、野毛の飲み屋をスルーして、そのままイセザキ・モールの方まで歩きました。イセザキ・モールはお店が並ぶ商店街のこと。ここの飲食店はチェーン店が多めです。お目当てはKALDI(笑)ホテルで飲む用のワインやおつまみなどを買いました。

鯖サンドとクラブ(蟹)サンド。ボリュームありすぎてケーキまで辿り着けず

ちなみに夜ご飯は関内駅付近のお店、MARCY’Sで調達!カウンターのみの小さなお店で、夜もサンドウィッチのテイクアウトが購入できました(全部1500円でピクルス付き)。ボリュームが結構あって、お腹いっぱいになり、せっかくホテル下で買ったケーキにまで辿り着けませんでした。

おしゃれパン屋NORIZO

翌日はのんびりと11時前にチェックアウトして、横浜中華街近くにあるパン屋さんへ

横浜中華街から一本ずれた通りにある小さな、おしゃれなパン屋さん。テイクアウトのみで、店内は割と狭いので、入れる人数が制限されていて、外には並べる場所が用意されてました。4つ程パンを買って1400円くらいでしたが、どれ食べても美味しかったです◎

ちなみにここはエコバッグなくても、無料で袋に入れてくれました。パンって潰れたりしたら嫌だし、油染みも気になるから無料で袋入れてくれるの地味にありがたい…

中華街で出来立てベビースターラーメン

今回中華街に寄ったのは、ホテルから近かったのもあるけど、これがお目当てでした(笑)

揚げたてのベビースターが横浜の中華街ベビースターランドでは食べれるのです。1カップ400円でした。量のこと考えたら、普通にお店で袋に入ったやつを買うのが安いのですが(当たり前)、揚げたてが食べれると言われるとちょっと気になっちゃって…笑

リピはないですが、一回なら食べてみるのをお勧めします。ちなみに店内で揚げている様子とかも見れます。あといろんな地方限定のベビースターがここなら手に入ります。(限定の意味がなくなっちゃう気はするけど…)

そしてベビースターランドの一階で見かけてでかい小籠包も食べちゃいました。

ストローで吸えるやつw一度は食べてみたかったのです。普通に美味しかったけど、600円はやっぱり高いような?せめて500円…

中華街はクリスマスも人で一杯で、ランチも中華街で食べようかなと思ってたのですが、人多いのにつかれて退散(笑)気になって赤煉瓦の方も行きましたが、こちらも人多すぎて退散(笑)結局最後はお腹減って帰り際に銀だこでたこ焼きを購入してお家へ帰ったクリスマスでした!w

安くクリスマスホテルステイを堪能できたのはHafhのおかげ

ということで、2022年は箱根で1泊2日だけで15万使ったのですが、今年は去年に比べると下記のような内訳でとーっても節約なクリスマスとなりました〜!

  • ホテル(Hafh):2980円 (実際はコイン4ヶ月分くらいなので12000円)
  • ランチ:2000円
  • 夜ご飯:3000円(サンドウィッチ)+4000円位(KALDI)+1500円(ケーキ)
  • 横浜ぶらり:1500円位(パン屋さん)+1800円(中華街買い食い)
  • たこ焼き:1500円位

概ねHafhのおかげです!繁忙期に泊まるならHafhはやっぱりお得なのでうまくコインを活用して来年もお得に旅行します!

Hafhの登録は↓から

タイトルとURLをコピーしました