「パートナー」と呼ぶ友人と、「彼氏」と呼ぶ私。

マッチングアプリ

先日ひっそりとマッチングアプリ7種類活用して25人と会ったら彼氏ができた話を公開したので、彼氏ができてからずっと考えていたもやもやを記録に残しておこうと思います。

というのも、私はシスジェンダーでヘテロセクシュアル*だけど、私の周りにはそうじゃない友達がたくさんいます。ブログでは「彼氏」と普通に書いていますが、実は彼氏ができた当初、ずっと考えていたのが、本当は彼氏ではなくパートナーと言った方がいいのではないかということを考えていたのです。

*シスジェンダー:こころの性と体の性が一致している(性自認)
ヘテロセクシュアル:異性に対して性的な感情を抱く(性的指向)

[関連記事]Netflixのセックスエデュケーションから考えた性にまつわること

パートナーという言葉に感じる違和感

なんとなくパートナーと自分の彼氏を呼ぶことに違和感のあった私。とりあえず辞書でそれらの単語を調べてみた。

まずは彼氏の定義:

三人称の人代名詞。あの人。あいつ。いくぶんふざけた感じでいう語。「彼氏もなかなかやるね」⇔彼女。
恋人である男性。「彼女」に対する昭和初期の造語。徳川夢声の用いはじめたものという。「彼氏ができる」

そしてパートナーはこんな感じ:

 共同で仕事をする相手。相棒。
 ダンス・スポーツなどで二人一組になるときの相手。
 配偶者、またはそのような関係の相手。

多分私の中で彼氏とは2の意味で、パートナーとは3の意味。付き合ったばかりの相手をパートナーと呼ぶのに抵抗があったのは、これから本当にずっと一緒にいるかわからないし(配偶者となる予定は今のところないし)、パートナーと呼ぶほどお互いのことを知らないという思いが強かった(なんせ共通の友達はいないし、出会って1ヶ月ちょっとで付き合いだした)からだと思います。

もしかしたら「付き合う=将来的に配偶者となることも想定している」という人もいるのかもしれないけど(特に社会人になってから、しかもアプリが出会いだと結婚も視野に入れた付き合いが多そうだけど)、少なくとも私はそこまで考えていなかったからこそパートナーと呼ぶことには抵抗がありました。

パートナーと言う単語を積極的に使う意味

自分の中で彼のことをパートナーと呼ぶのは難しいなと思いつつも、彼氏のことをパートナーと呼ぶ友人がたくさんいるので、その子たちの前だけでも共通用語を使用した方がいいのではないかと思った私。とりあえず3人程聞いてみたところ、3人が共通して言っていたことが「かれんが抵抗ある単語なら使わなくていいのでは?別に自分はパートナーという単語を使うけど、かれんが彼氏という単語を使っていても気にならないよ」だった。でもこれに関しては、人によると思うので、相手がパートナーという単語を積極的に使っている人だったらきちんと説明と確認をした方がいいのかなと思ってます。

ちなみに、彼氏のことをパートナーと呼ぶことに抵抗があっても、「パートナー」という単語を私が「彼氏」の代わりに使うことで、私の周りの人にパートナーという概念(?)のようなものを布教できるメリットはあるなと思ってます。「パートナー」という単語をあえて選択する人がいることを知らない人がまだまだ私の周りにもいると思っているので、私が積極的に「パートナー」という単語を使うことがそういった認知を上げることにつながるなと。それこそ、相手の性自認・性的指向を知らない場合は「彼氏いるの?」じゃなくて「今付き合っている人いるの?」とか「パートナーいるの?」って聞くとかを少しずつ当たり前に思う人が増えていったらいいと思っているので。

彼氏orパートナーを乗り越えた先にも憚る壁

それでも私にとってはまだパートナーという言葉は重くて、気軽に使えなくて、自分が彼のことをパートナーと呼びたい、呼べる!という関係性になるまでは彼氏と呼び続けることにしました。パートナーと自信を持ってはやく言えるようになったらいいなと思いながら。でも多分、この問題、これからもまた悩みそうだなという予感がしてます。

というのも彼氏・彼女に限らず、日本には性別で異なる名称?がたくさん…「旦那さんor夫」・「奥さんor妻」みたいなね…とか考えてたら友達がPodcastでそんなことをちょうど話してた!夫と妻が一番主従関係がない言い方かもしれないけど、それはそれであんまりだな〜なんて聴きながら思ったり(気になる方は「はいからとーく Episode7」を聴いてね〜)。ノルウェー語では彼氏・旦那といった言葉がなく、愛する人という意味の単語しか存在しないらしい。最高やん。

今しばらくは、自分にとって一番しっくりくる形で

私が「パートナー」という単語を使うことで、いろんな性的指向・性的自認を持つ人がいて、そのことを前提とした単語を使うことが当たり前になったらいいなという思いがありつつも、やっぱり私には「パートナー」という単語は重すぎて無理だなと思ったわけなのですが、彼氏のことをパートナーと呼ぶのに違和感ないなという人はぜひ使ってみてほしいなと思ったりしています。

私も、いつか彼をパートナーと呼びたいと思った時がきたら、パートナーと呼んでみようと思います。それまでは彼氏という言葉を使おうと思ってるんですが、もしパートナーというほどの重さはないけど誰にでも使える良い言葉あるよ!っていう人がいたらぜひ教えてください〜〜〜(「相棒」は?って提案をいただいて、確かに相棒ならパートナーより軽く使えるなと思ってたので・・!)

おわり。

 

[関連記事]出会いの場を求めて、20代社会人の私が試した方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました