【HafHで弾丸食い倒れ旅行】都内から車なしの1泊2日で宇都宮へ

旅行記
*プロモーションページが含まれる可能性があります。

HafHを活用して都内から1泊2日で旅行行くならどこがいいかな〜と見てた時にありだな〜と候補に入れていた宇都宮。たまたまタイミングよく有給が1日取れ、前日でも宇都宮のホテルがHafHで予約できたので、1泊2日で食い倒れの弾丸現実逃避の旅に行ってきました〜!車がないと不便かな?と思ったのですが、1泊2日ならバスで行ける範囲だけで十分だったなという感じなので参考になれば◎

↓ 急に思い立った旅行には定額でHafHがマジでおすすめです!

都内から宇都宮までのアクセス

プライベートで日光の方に行くことは何度かあったのですが、宇都宮は地味に初めて。新幹線か普通に鈍行で行くか、迷って行きは新幹線、帰りはグリーン車で行ってきました。お金と時間もだけど、乗り換えの少なさとかも考えたら、グリーン車の選択肢、結構おすすめです!

新幹線で東京から宇都宮まで50分

行きは少しでも早くお昼ご飯を食べたかったので(笑)、少し高いけど新幹線を利用して宇都宮へ。私の場合は大宮から乗った方が早そうだったので、新幹線で大宮から宇都宮まで25分程乗車で3210円(自由席)。大宮からなので自由席で座れるかな〜と心配でしたが、先頭車両の方まで行けば座れました。25分なので寝る時間もなく一瞬で宇都宮に到着(笑)。東京駅から乗ると宇都宮まで50分で4490円のようです。

湘南新宿ラインで新宿から宇都宮まで2時間弱

帰りは少し節約しようとなり、鈍行列車で帰ってみることに。宇都宮から新宿までは湘南新宿ラインで1時間50分、料金は1980円。新幹線の半額くらいで行けちゃいます。時間も倍くらいかかってしまうけど。あと本数も少し少ないので、計画的に乗る必要もあるかも。

帰りの場合は宇都宮が始発の電車なので、確実に座れるのはわかってたのですが、2時間もあるのでのんびり帰りたいよね〜となり、グリーン車に初課金!宇都宮から新宿までのグリーン車料金は土日料金だと800円でした。結果的にこれがめちゃくちゃ良く、大宮だと家まで乗り換えが多く、20分ごとに乗り換えでのんびりできなかったのですが、新宿だと乗り換えが1回で済む&グリーン車でぐっすり寝れたのでめちゃくちゃよかったです。次また宇都宮に行くことがあれば、グリーン車にまた課金して鈍行で行くかな〜と思います。

HafHでホテル予約:ダイワロイネットホテル宇都宮

今回のホテルは、行く前日にホテルのサブスク HafH (ハフ)で予約を取りました。金曜の宿泊だったからか前日でも宇都宮にあるHafHのホテルは2つ空いてました!HafHには宇都宮駅周辺に3つホテルがあり、すべてビジネスホテル系です(2024/01時点)。私が前日に調べて空いていたのは下記2つでした。

  • ダイワロイネットホテル宇都宮
  • 宇都宮東武ホテルグランデ

写真で見た感じと、消費コイン数がダイワロイネットの方が少しだけ少なかった(=安かった)のでダイワロイネットホテルにしました。ちなみに使用コインは405コインで、ツインルームでした。これを書いてて気づいたのですが、アクセス的には宇都宮東武ホテルグランデの方が、よかったかもです(東武宇都宮の方に餃子のお店とかが集中してるため)

が、ダイワロイネットのツインは、よくあるビジホのお風呂と違って、バスタブとシャワーブーストちゃんとお風呂があるタイプで、洗面所も広くて、結構よかったです。

ちなみに私はHafhをかれこれ2年以上ずっと使用していて(休会なし・基本的に一番安い2980円のプラン)、コインを貯めてはふと思い立った急な国内旅行の時に活用してます。割と弾丸で急に現実逃避の旅行に行くタイプの方にはHafH (ハフ) おすすめです〜(いつの間にかステータスがプラチナムになってて常に10%OFFで予約できるようになってた)

\HafHの登録はこちらから/

宇都宮駅周辺グルメ(タコス・餃子・ラーメン)

宇都宮といえば餃子ですが、流石に餃子ばっかりだと飽きるので餃子以外も食べました。ちなみにあともう1店舗餃子(丸い餃子が特徴的な餃天堂)は行く予定で、お店の前まで行ったのですが14時に行って120分待ちだったので諦めました(笑)週末は餃子、めっちゃ並びます。あと餃子のお店は基本現金のみが多いので、現金多めに持参することを推奨します。

ちなみに有名な餃子ストリートは餃子のお店が5店並んでるだけで地味にびっくりしました。もっといろんなお店が並んでるのかと思ってた、、、(フォトスポット的なやつの代わりにそこの敷地にあともう1店舗餃子屋さん置いてくれ?となったw)

THUNDER TACOS

宇都宮といえば餃子なのですが、メキシカン食べたいな〜と調べてみたらオシャレなお店を見つけ、平日であればランチメニューがあるとのことで、餃子の前にタコスを(笑)平日ランチはタコスかブリトーが選べて、デザートと食後のお茶もついて1500円でした。

タコスを頼んだのですが、男性だとちょっと物足りないかも?という量。私的にはちょうど良い量でした。デザートにチュロスとアイスが出てきてテンション上げ。食後のお茶もジャスミンティーが選べて嬉しかったです。

お店は宇都宮と思えないオシャレさで、すごくこだわって色々作っておられるお店という感じでした。平日なのもあってか空いていて、机も大きめなので広々とゆっくりできました。東京でタコスランチ/平日ランチで1500円は割と普通だけど、宇都宮で安いランチをやっているお店が割とある中で、1500円だと宇都宮のマダムがターゲットなのかしら…?宇都宮ってタコスの需要あるのかしら…?と色々疑問は残ったり。ランチ利用でしたがカード使えました!

宇都宮みんみん本店

お昼にタコスを食べたものの、まだ行ける!ということで餃子ロードにあるみんみんへ。焼き餃子と水餃子1人前ずつと瓶ビール(ここはサッポロだった)で1270円!2日間で食べた餃子の中で一番特徴がなかった餃子かも…?でも美味しかったです。店員さんもとても明るくて良い感じの人しかおらず、居心地の良いお店でした。

みんみんの良いところは、発券システムを取っているので、寒いところで並ばないで良いこと!私が行った時は金曜の13:30くらいでしたが、10組待ちで30-40分くらいかかるという感じだったので、近くの神社でお参りしてたらお店から電話がかかってきてちょうど良い感じでした。ちなみに次の日行ったけど並ぶの断念した餃天堂も発券システム活用されてたので、おすすめです。

餃子の店 香蘭

金曜の17時前に来店したら、めっちゃ空いててびっくり!と思ったら、10分後くらいにどんどんお客様が来て、あっという間に満席になってました。出る頃には5組くらい並んでたので、ちょうどタイミング良く並ばず入れただけでした。ここは店内にも並ぶスペースがある程度あるので、そんなに並んでなければ温かい場所で待てそうな感じでした。

焼き餃子2人前と水餃子1人前、瓶ビール(ここはアサヒだった)で1630円!個人的にはここの餃子が一番美味しかったような…一番味濃いめ&ニンニク強めで白米が食べたくなる味でした。ビールもすすむ!現金のみです!

ぎょうざ専門店正嗣

土曜日の11:30くらいに行ったら既に行列。12時をすぎたら2時間待ちは覚悟した方が良さそう。店内はカウンター7席ほどしかないので回転率もそんなに良くないです。餃子通りにある餃子のお店の中で一番店内狭く、回転率が悪いお店だと思います。テイクアウトであれば15分くらいで買えるのでイートインは諦めて、お持ち帰りにしている人が多かったです。また、イートインでもメニューは焼き餃子か水餃子の2択。白米やビール、ジュースなどのメニューも一切ありません。餃子食べてたらやっぱりビール飲みたくなるし、結局餃子ばっかりだと飽きるしどうせなら他店の餃子も食べたくなるしという意味ではテイクアウトの方がおすすめです。

肝心の餃子は、生姜がかなり効いていて、肉肉しさはなく、ヘルシーな餃子という感じでした。一人2人前~3人前がおすすめと書かれていたので、一人2人前ずつ頼みました。正直3人前は飽きるかな、、、という感じ。1人前食べ終わったあたりからビールが飲みたくなります(笑) 焼き餃子も水餃子もお値段は同じ280円です。現金のみ!

コレキヨ

昆布水のつけ麺が看板メニューのようですが、私は中華そば(塩)を注文。ネギしか乗ってないシンプルメニューで800円くらいでした。チャーシューアリだとプラス200円くらい。塩と醤油の2種類があります。少し高いかなと思ったけどめちゃくちゃ美味しくて、普段私はラーメンの汁は飲まないタイプなのですが、ここのは美味しすぎてほとんど飲んじゃいました…!

金曜の19:00前くらいに行ったら並ばず入れたのですが、お店出る時には満席で、3組くらい待っていました。結構人気店ぽいです。あと閉店も結構早めなので要注意。ここも現金のみです!

ペニーレイン 宿郷店

ホテルが素泊まりだったので、朝ご飯には宇都宮駅/ホテルから15分ほど歩いたところにあるパン屋さんペニーレインへ。パン以外にもケーキやラスク、チョコなどもある他、ビートルズのグッズも販売されてました。調べたところ、都内だとソラマチにも店舗があるみたいです。宿郷店はイートインスペースが結構広く、トースターもあるのでパンを温められますが、私はテイクアウトに。パンの種類が結構多くて2000円分くらい買ってしまいました。

ヤクルトカフェ

2023年9月にオープンしたところでオープン当初は結構話題になっていたらしいヤクルトカフェ。宇都宮城址公園のすぐ横にあります。宇都宮の店内orネット販売からでしか食べられないヤクルトオイスが人気とのことで、アイスと、ブルーベリーのスムージーを注文。

店内は新しいので綺麗で、充電ができる席もありました。2階席やテラス席もあったので思ったより広め。のどかにカフェるのもおすすめです。

バス&徒歩でいける宇都宮観光

若竹の杜

今回の宇都宮旅行で唯一絶対行くと決めていた若竹の杜!るろうの剣心などの映画の撮影場所にもなっている場所で、竹がずらりと並んでいる場所です(笑)あと竹のブランコも大きいのと小さいやつの2つあります。平日なので、ほぼ貸切状態で、のんびりと回って所要時間30分ほどの広さ。入場料は750円。夜のライトアップは入場料1500円(昼も夜も行く場合は追加で750円払えば夜も入れるようです)!正直高いな〜と思いました(笑)が、一度くらい行くにはいいと思います。京都の有名な竹林のところよりも、竹の数が圧倒的に多い&広いので、写真はとっても綺麗に撮れるかと。

車で行く人が大半だと思いますが、宇都宮駅からバスで30分ほどで行けます!バスは15分に1本くらい・560円くらいでした。若竹の杜の周りは何にもないので、時間を潰せる場所はないので夜に行く場合はおそらく街灯も少なくて暗いので、バスの時間をチェックしてギリギリまで若竹の杜で過ごした方が良さそうです。

二荒山神社

みんみん本店で発券した後に、時間潰しがてら立ち寄った神社。おみくじは苺おみくじや餃子おみくじ、きぶなおみくじなど宇都宮らしいおみくじが引けます。上に上がるまでの階段が結構きついので、餃子前or餃子後の運動にもおすすめです。

カトリック松が峰教会

東武駅の近くにあるカトリック教会。宇都宮特産の大谷石を使用しているそうで、観光地になっているみたいです。こじんまりとした教会でした。礼拝やイベントをやっていなければ誰でも自由に入れます。わざわざ行くほどではないかもですが、散歩がてらにどうぞ。あと、この目の前にあるご飯屋さん(Dining蔵おしゃらく)のランチが美味しそうでした。

宇都宮旅行は食い倒れ旅行

わかっていたことではありますが、宇都宮駅から路線バスで行ける範囲だと観光地も限られていて、ほぼ食い倒れ旅行になりました(笑)餃子はもっと食べるつもりでしたが、土曜はやはりどこも並びすぎていて、4店舗くらい帰り道に寄りましたがどこも行列で並んでまでまだ餃子が食べたいという思いがなかったため、2日間で3店舗のみとなりました!

個人的には都内から宇都宮であればちょっとハードかもしれませんが、日帰りで弾丸餃子食い倒れ旅でも十分かもです〜

[関連記事]【シタディーンハーバーフロント横浜】Hafhを活用して過ごすクリスマス週末

タイトルとURLをコピーしました